第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

中央学院―八千代 6回表中央学院1死、中越え三塁打を放った青木が、守備の乱れをついて一気にホームに走り込む=柏の葉

西千葉大会組み合わせ

千葉敬愛―市船橋 1回表市船橋2死一二塁、中重が右中間へ2点適時打を放つ=県総合SC

千葉商―幕張総合 9回裏幕張総合2死一、二塁、栗谷の適時打で二走鶴岡が生還し喜ぶ=ゼットエー

四街道-船橋北 3安打4打点をマークした四街道の荒木=柏の葉

打席に向かう羽根涼平選手(左)と羽根和宏監督=13日、市原市のゼットエーボールパーク

加藤拓磨、晃太の浦安南バッテリー=柏の葉

姉崎-幕張総合 5回コールドで敗れ涙を拭う姉崎・沢田(右から2番目)=県総合SC

木更津総合ー成田 9回2死満塁で声を出す成田ベンチ=ZOZOマリン



高校野球ドキュメント100

甲子園で胴上げされる石井監督を報じる1975年8月25日の千葉日報本紙

桐蔭横浜大で主将となった千葉貴央。「木更津総合の後輩は僕のときと同じ3連覇が懸かっていますね。重圧の中で負けない野球ができるのが木総の強さ。僕の分も夢を成し遂げてほしい」=横浜市

最終電車が来るまで練習し続けたのは「男の意地」と話す石毛宏典=東京都内

「夏は全試合に投げて勝つつもりでいる」と意気込む八千代松陰の清宮虎多朗=八千代市

習志野の甲子園県勢初優勝を報じる1967年8月21日の千葉日報本紙

「地元の銚子商で甲子園に行きたかった」と振り返る篠塚和典=東京都内



第100回全国高校野球千葉大会

ページ