第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

東京学館船橋―松戸国際 延長10回松戸国際2死二塁、柳が勝ち越し打を放つ=柏の葉

市川南-船橋東 3回表市川南2死二塁、2点ランニング本塁打を放ち笑顔の長谷川=市川国府台

木更津総合ー成田 9回2死満塁で声を出す成田ベンチ=ZOZOマリン

松戸国際-千葉商大付 6回途中から登板した松戸国際の長部那=柏の葉

加藤拓磨、晃太の浦安南バッテリー=柏の葉

大多喜ー八街・佐原白楊・わせがく=13日、ナスパ

敬愛学園─安房 完封リレーの関根(下)と鈴木(上)=千葉県総合SC

東海大市原望洋-拓大紅陵 8回表東海大市原望洋1死二塁、魚地が左越え適時三塁打を放ちガッツポーズ=ゼットエー

安房─成田 試合に敗れスタンドにあいさつする安房ナイン=千葉県総合SC



高校野球ドキュメント100

沼南の西千葉大会準優勝を報じる2008年7月27日の千葉日報

第55回全国高校選手権の2回戦で江川を擁する作新学院(栃木)に勝利した銚子商を報じる1973年8月17日の千葉日報

成田主将の田宮裕涼。「伯父さんたちの背番号2を受け継ぎ、最後の夏が100回大会。運命しか感じない」=成田市

体重70キロだった自身の高校時代の写真を見て「細いなあ」と笑う松本啓二朗。新日鐵住金かずさマジックで現役を続けている=君津市

銚子商を引っ張る宮内竜志。「東千葉は打てないと勝てない」と打力も磨いてきた=銚子市

第56回全国高校野球選手権で銚子商の初優勝を報じる1974年8月20日の千葉日報



第100回全国高校野球千葉大会

ページ